ハンドメイドアクセサリー作家、えのこの日常

えのこのアトリエ

ハンドメイド

【セメダイン、アロンアルファ】ハンドメイドで使うのにお勧めなのはどっち?

投稿日:

こんにちは。

ハンドメイドアクセサリーを作るには必要になることが多い接着剤ですが、いざお店に行ってみると沢山あって『一体どれを使えばいいのか...』ってなりますよね!

 

しかも、セメダイン アロンアルファっていったい何が違うの? どっちがアクセサリー作りに適しているの?って悩む方もいらっしゃると思います。

 

今回はセメダイン アロンアルファの違いと、どちらがアクセサリー作りに適しているかをご紹介していこうと思います!

やはりそれぞれ違う性質があり、使用する素材や場面で使い分けた方が効率よく、そして綺麗にアクセサリーを作ることが出来ます。

 

今回の内容を読んで頂き、参考にしてみてもらえると嬉しいです!

 

アクセサリー作り初心者さんはこちらも合わせてご覧ください!

すべて100円!アクセサリー作りに便利な道具を3つ紹介!

初心者必見!低価格のアクセサリー作りの道具3種!!

まずは、セメダインとアロンアルファの違いを説明します!

接着剤

なぜ、この話から始めたかというと、以前アクセサリー関係のお仕事をしていた時、

かなり多くの方がセメダインとアロンアルファが混同しているようで、疑問に思った事が多々あった為です。

セメダイン アロンアルファは製造会社と製品名が違います!

セメダインもアロンアルファも同じ、物と物を付ける 接着剤です。

2つは製造会社が違う為、製品名も違います。そして、使用している成分であったり、物同士を接着する際の液体の仕組みなどが違っています。

 

その為、それぞれ接着するのに適している素材も少し違っています。特にアロンアルファはよく見る瞬間接着剤で有名です!

 

詳しい成分などはそれぞれの製造会社を見た方が確実なので、今回省略させて頂きます。

 

要するに、コーラとペプシみたいな事です!(笑)

アクセサリー作りにお勧めなのは、セメダインとアロンアルファどっち?

失敗してしまった時に修正できる、セメダインがお勧めです!

セメダインスーパーX

セメダイン社は家庭用接着剤を多く扱っています。

また製品ラインを見るとホビー用接着剤やパーフェクトデコというデコレーションに適している接着剤も展開しています!ハンドメイド向けの商品も製造している事を考えるとより安心しますよね!

 

私は布やコードに留め金具を付ける時、コットンパールなどを接着する際はこちらのセメダインスーパーXという接着剤を使用しています。

しかし、こちらの商品、粘り気がかなり強いので糸を引き、パーツなどを汚してしまう事も多々あります。

表面に接着剤が付いたら、乾かないうちに綿棒などで拭きとってあげてください!

 

塩ビレザーなどにも対応できるのでヒモ留めを留める時にもよく使っています!

 

ヒモ留めとは?という方はこちらもご覧ください!

ヒモ留め金具の使い方、綺麗に留めるコツをご紹介!

 

セメダインは、はみ出ても透明で長持ちもします!

 

こちらのセメダインスーパーXですが、乾いてもとても透明なので少しはみ出ても目立たないです。

また硬化までの時間が60分ほどあるので、時間がかかるもの、他にも効果まで時間があるので、接着をやり直したい時などは簡単に変更が出来ます。

 

また、一番いいと思ったのは、開封してからの接着剤の持ちが本当に素晴らしいです!

 

意外と封を開けてからの接着剤ってどうしても時間が経つと硬化していたり、液漏れが発生してしまったりとなかなか最後まで使うことが出来ないことが多いです。

しかしこちらは上記のようなことが一切なく、本当に便利で人生ではじめて、接着剤を使いきったのがこの商品です。

 

セメダイン社製のホビー用の接着剤、パーフェクトデコもどうも開封したらすぐ硬化してしまうのです...

瞬間接着剤でも、エポキシ樹脂接着剤もかなりの確率で液漏れをする為、本当に重宝しています。

 

セメダインとアロンアルファは手に入れやすい!

接着剤使用中画像

瞬間接着剤のアロンアルファもセメダインスーパーXも家庭用接着剤として販売しています。

その為、販売場所はハンドメイドパーツショップでも販売されていますし、ドン・キホーテでも置いてあるのを見たことがります!

 

私は近所のイオンで見かけて購入したこともあるぐらい、どのお店でも高確率で並んでいましたよ!

 

最初はなかなか、ハンドメイドパーツのお店に行くもの勇気がいる方も多いと思うので、100円ショップパーツからハンドメイドを始めている方は是非一度手に取って使ってみてください!

 

アロンアルファはアクセサリー制作で使うのはNG?

結論 アロンアルファ瞬間接着剤はお勧めできません。

理由は、接着剤がはみ出た部分が白くなって目立ってしまうからです。

 

はみ出ない様に調整するにはかなり難しいです!液状のものが多いので液だれも多いですし、最近ではジェルタイプも出てきていますが、慣れていない方が使うにはお勧めしません。

私も何回も指同士をくっついてしまいます。(笑)

 

なら、はみ出たら拭き取ればいいのでは?と思う方が多いと思いますが、瞬間接着剤は簡単に言うとつける物同士の表面についている細かい水分など反応し物質の見えない隙間に入り込みながら、固まる性質を持っている為、物に触れた瞬間に接着されるそうです。

 

その為、綿棒などで拭きっとった瞬間、綿棒がパーツとくっついてしまいます!

一発勝負で付ける際には最適ですが、修正したり、綺麗に仕上げたりするのはかなり難しいのです。

 

まとめ

今回は、セメダインもアロンアルファの違いと共に、どちらがアクセサリー作りにお勧めかご紹介しました。

 

しかし、今回ご紹介したセメダインスーパーXはヒモ留めやコットンパールなどの接着にお勧めです。

アクセサリー作りは他にも、ガラスビジューを接着したり、金属同士を接着する事もたくさんあります。

 

上記の様な硬い物同士の接着にはセメダインスーパーXよりお勧めなエポキシ樹脂の接着剤がありますので、次回はそちらについてご紹介していこうと思います!

 

すこしだけエポキシ接着剤をご紹介している記事です。

バックの中でカギどこ行った!?をもうやめたい!自作キークリップの紹介

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ハンドメイド

Copyright© えのこのアトリエ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.