ハンドメイドアクセサリー作家、えのこの日常

えのこのアトリエ

ハンドメイド

ほぼダイソーの商品で作った、こだわった結婚式リングピローの紹介

更新日:

こんにちはえのこです。

今回はかるーく私が作った物を紹介できればと思っています。
紹介するのはこちら!

材料はほぼ100円ショップ!こだわった自作リングピロー☆

えのこの結婚式で使用したリングピローを紹介します!

 

写真は昨年挙げた結婚式に向けて作ったリングピローです。
使用した物はほぼ100均で揃えました!制作時間は大体3日ほどでした!このリングピローを作った時はこんなデザインにしたいんだーーー!!という思いは今正直に話すとあまりなかったのですが、ここは重要視した部分、こだわりたかった部分をさらっと紹介できれば。と思っています。

他にもウェディングアイテムを多数作っていて紹介しています!
是非こちらもご覧ください!

結婚式用のクリスタルティアラを自作した理由とデザインの決め方を紹介!

ウェディングの小枝ヘッドドレスを作る前に知っておきたい注意点を3つ紹介。

リングピローで使用した素材、買った場所など

当時の事を何とか思い出しながら書いていきますね。

外側のカゴ部分→100円ショップ ダイソーさん(ただ購入した物は300円だったと思います。
ナチュラルキッチンさんにも可愛らしいカゴが沢山あって悩んだのですが、大きすぎで断念したのを覚えています。

 

造花→ほぼ100円ショップダイソーさん & セリアさん
1本だけ東急ハンズさんで紫陽花の造花を1本購入したのは覚えています。紫陽花の造花は小さいお花を分解して所々に接着するとボリュームがでてよかったです!
造花以外の物も使ったりしました!後程紹介します。

 

リボン→リングをはめている大きい幅のリボンは新宿オカダヤさんで購入しました。
レースリボンは100円ショップ ダイソーです!なかなか幅が4cm以上のサテンリボンは少ないので
ユザワヤさんとかに行ったりするものお勧めですよ。

 

リングピローのクッション→こちらもオカダヤさんです!ウェディングコーナーがありますのでそこで販売されていました!
700円ほどでした!

 

パールビーズ→こちらは貴和製作所で購入しました!30粒ほど入ってて100円ほどなので本当にお安い!様々な種類、カラーがあってかわいいですよ!

 

接着剤→ダイソーさんで売っている、布用の接着剤を使ってリングを差し込んでいるリボンを作りました!造花は同じくダイソーさんで販売しているグルーガンで接着しました。

 

材料は殆ど新宿で購入しました!ユザワヤさんはないですが、オカダヤ、貴和製作所、東急ハンズもダイソー、セリアも全部回れるので休みの日に必要な物を一気に買いに行きましたよ~

全体で材料代3000~4000円ほどで抑えられたのは覚えています!

 

リングピローの形で重要視した所!

私たちの結婚式では、甥っ子君2人にリングボーイをやってもらいたい!と思っており、最初はよく見るクッション型のシンプルなデザインで検討していました。

こんなイメージの物です。(画像はフリーです)

この旨を担当プランナーさんにお伝えしたら...

小さいお子さん、兄弟もしくは姉妹などにお願いするとなると、クッション型だと持ちにくいし、落としやすくて喧嘩しちゃうことが多いので持ち手があった方がいいです!」と言われてすごい納得しました。確かに、甥っ子君たちはわんぱくなのでその方がいいと思ってデザインを変えました。

 

実際に式の時にリングボーイをお願いしたら、二人でニコニコしながら大切に仲良く持ってくれたので本当によかったです!
(たまに振り回して、ママに怒られていましたが笑)

 

また、甥っ子君たちはびっくりするぐらい背が大きいので、リングピローのカゴの側面にも装飾を施すために、リボンを巻いたり、パールを刺繍したりしましたよ!
甥っ子君たちがリングピローを持って記念撮影をする際に、側面の装飾が寂しいと華やかに見えないのでここは重要視しました!

仲良く、大役やってくれてありがとう!

 

リングピローのデザインでこだわった点を紹介します!

リングピローだと、先ほどのクッション型のリングピローの様に、リングに細いリボンをくるりと巻いて落ちない様にしている物が多いのですが、それだと、リングが寝てしまうのが少し気に入らなかったのです。

私は結婚指輪もかなり!かなり!!こだわって選んだ経緯があって写真写りを意識して、リングのデザインがしっかり上を向いてくれるようにしたかった為、あえて正面に幅が大きいリボンにリングを差し込むようにしました。

その為しっかり写真に正面が写ってくれてとても良かったです。このデザインだと、リングも落ちにくく、安心して甥っ子君たちに任せられました。

また、造花はなるべく色んなものを使用しました。殆ど100円ショップですが、造花だけにこだわらず、発泡スチロールを細かく切り丸くカッターで整えた物を沢山作りグリーンに塗って木の実みたいに取り付けたりもしました。画像の正面部分に映っていると思います。

 

お花だけだと、つまらない印象になったので、あえて造花の葉っぱの部分も使ったりすると、グリーンがお花のカラーを引き立ててくれますよ~

 

まとめ 結婚式のリングピローは手作りがお勧め!

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、これからリングピローを作ろうとしている方の参考になればうれしいです!

デザインに悩んでいる人は、しっかりと時間があるときにとことん悩んで、いろいろネットなどで調べて、こうする!!!!というデザインを決めてから、材料を集めた方が絶対に良いです。理由は悩みながら、材料を買っていると、あれも...これも...となってしまい、要らないものまで買ってしまい、大変なことになります。

 

他にもお金がかかる結婚式なので、自身でここには力とお金を注ぎたい!とメリハリを付けながら準備すすめてみるのがお勧めです。

 

 

記念の日に使う、小物も是非自身でDIYをしてみてください!きっといい思い出になりますよ~

 

えのこ

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ハンドメイド

Copyright© えのこのアトリエ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.