ハンドメイドアクセサリー作家、えのこの日常

えのこのアトリエ

日常

今さら聞けない...テレワークとは?えのこのテレワークのやり方を紹介

投稿日:

こんにちは。えのこです。

皆さんは今もテレワークをやっていますか?
この年にテレワークという働き方をはじめて聞き、実践しましたが、テレワークは営業の私でも本当自分に向いていて、とっても仕事がやりやすい!と感じました。
テレワークが出来ない業種の方もいらっしゃり、いったい何のことか。どんな事をやるのかがわからなくて、今更聞けない...って方もいると聞いたので、今回は私のアクセサリーの企画、営業をしながら行っているテレワークの仕方を紹介しながらご説明していきます。

今さら聞けない...テレワークとは?

テレワークとは、情報通信技術や機器を活用し、場所や時間にとらわれずに柔軟な働き方をすることです。

テレワークのテレ=【Tele】は離れた場所

テレワークのワーク【Work】は働く という意味の単語になりますよね。

これらを合わせて作られた造語になりまして、会社のパソコンを遠隔操作して仕事をする遠隔勤務や家で仕事を行う在宅勤務もテレワークの意味の中に入ります。

近しい言葉でリモートワークという言葉も同時に聞く様になりましたが、こちらも造語になり【離れたところで働く】という意味になります。こちらの方はどちらかというと同じプロジェクトをチーム一丸で進めている時に一人離れた場所で仕事をしている場合などに用いられるみたいですね。

テレワークは大きく分けて3種類に分かれます。

テレワーク

テレワークとは...?その①在宅勤務

在宅勤務はその言葉の通り、家にいて仕事をする。意味になりますよね。
家にいながらパソコンで作業を行い、会社とインターネットやメール、電話で連絡、連携を取りながら作業を行う方法です。

自分のパソコンとWi-Fiがあれば会社で提供されたシステムを使用して、会社の自分のパソコンを遠隔操作したり、リモートアクセスを行って通常作業を行う形になります。事務仕事の方などはおすすめな仕事方法です。

私はこの形で仕事を一番しています。週3日をこの在宅勤務を行い、出社日にすることをまとめたりしてスムーズに業務が遂行できる様に努めましたよ。会社にいると内線がかかったり、電話が入ったりとわちゃわちゃして今日仕事が終わらなかった!!!なんてことが少なくて、ストレスフリーでした。

テレワークとは...?その②モバイルワーク

これは、顧客様や電車の移動中にスマホや携帯電話、パソコンを使用して仕事を行う形になります。

通勤電車でノートパソコンを使っているサラリーマンとかよく見ますよね。その方々はモバイルワークをしているという事になります。
ただ、ポケットWi-Fiを持ってないと通信料がかかるのと、OneDriveというマイクロソフト社が出しているオンラインストレージを使用すればUSBを使用せずにデータを移動できるのでお勧めです。

USBを忘れた!や失くした!となってしまっても問題ないですし、例えば、スマホのエクセルアプリで表作っておいてOneDriveへ保存して置き、会社についたら続きをOneDriveから引っ張り、続きを作成する。という通勤時間を無駄にせずに済むので、早く帰りたい日などによく私は使っていました。あと、営業商談の帰り道で商談内容をスマホでまとめて、清書を会社で行う。なんて方法を行います。

テレワークとは...?その③サテライトオフィス勤務

勤務先の本社や支社などとは別にオフィススペースでパソコンなどを利用した働き方になります。こちらはあまり聞いた事が無い働き方になるかもしれませんね、

都市部に本社を持っている企業が、地方にレンタルオフィスなどを借り、従業員の通勤時間の負担を減らすなどに使われているそうです。それじゃ、支社や事業所と一緒ではないのか?なんて思うかもしれませんが、レンタルオフィスなどは事業所には入らないので、サテライトオフィスという呼び名になるみたいです。

テレワークはどのようにしているのか?体験談

リモートワーク 在宅勤務

企画職は在宅勤務、営業職はモバイルワークがお勧めです!

私はアクセサリーの営業と、商品企画を同時におこなっています。最近まで週3日が在宅勤務になり、2日が出社となっていました。

その為、商品企画の業務を行うときは、在宅で作業を行っていました。集中して一気にリサーチを行いたい時や、サンプル作成、その他仕様書の作成や企画書作成ってかなり時間を費やすので、時間をかけて作成し企画するものは家でじっくりと作業を行っていました。これは本当に1週間毎日出社している時より、自身のワークスケジュールが崩れず進められる為、出社日に残業続きだったのが、一気になくなりとても心と体が楽になったのを覚えています。

しかし出社した時はなんだかんだで、連絡事項などがたまってて、時間が取られるので、在宅勤務の時に出社日に行う事を徹底的にスケジュールだてしないと、まさかの在宅勤務中の自宅で残業する羽目になります。

ちなみに、自宅で残業してしまうと、なんだか永遠に仕事をしてしまいます!!汗
多分、電車の時間などのリミットが無いのが原因だと思います。しっかり退勤時間やスケジュールのリミットはいつも以上に管理していきましょうね!

営業の仕事を行うときは、なるべく出社日に行うようにしていましたが、やはり商談に行くことになると、モバイルワークでスマホで仕事を行う様になりました。
今までOneDriveをあまり使ってなかった自分を叱りたいぐらい本当に便利です。スマホでエクセルの表に商談の内容を打ち込んだり、また、ちょっとした提案用マップをスマホのエクセルアプリで作成し商談に使ったり、会議に使ったりしていました。

私は商談の際に自身が内容をまとめやすいように工夫を施しています。
是非下記の記事もご覧ください!

仕事やブログ作成の効率をあげたいなら自作のリフィルを使おう!

 

ここだ!という重要な企画書はしっかり会社や自宅で制作しますが、参考資料程度の物であれば、今はスマホで簡単に作成できる便利な時代になりました...それが、会社でも編集でき、家でもスマホでも閲覧できるのは本当に素晴らしい事だと思います。

ただし、OneDriveが使用不可の企業も多いので皆さん注意してくださいね!会社に確認してから使うようにしましょう!

まとめ テレワークは素晴らしいんです!

一部の方々はテレワークだと営業ができない!とか、業務にならない!っていう方もいますが、私はしっかりとスケジュールを立てて、営業だったとしてもお客様に、いつがテレワークで社内にいないという連絡をしっかり行えば、お客様もスケジュールを立てて連絡してくれますし、しっかりと営業を行う事も全然可能です。

商品企画だって、コンセプトやターゲット絞りが十分に行えて、目標とテーマを明確に絞れれば、外れた企画を作ることも少なくなります。自身の業務や使用しているフォーマットをしっかりと見つめなおし、手直しも出来るのでテレワーク申請し、一度自身の業務内容とスケジュールを修正するのもとてもお勧めです!そして、早く上がれれば、自分磨きの趣味に時間を沢山費やすことが出来ますよ!

趣味を探している方は是非読んでほしいです!

低予算で始められるアクセサリー作りで自分磨きをしませんか?

走り続けたら、いつかバテてしまいます。崩れる前にテレワークを行ってみましょう!

それではまた~

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-日常

Copyright© えのこのアトリエ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.