ハンドメイドアクセサリー作家、えのこの日常

えのこのアトリエ

ハンドメイド

べっ甲調 マーブルカラーのアクリルパーツをお勧めする理由3つ!

投稿日:

こんにちは。えのこです。

だんだん寒くなってきて秋本番を迎えましたね...今回はそんな秋におすすめなマーブルカラーのアクリルパーツを使った私の私物アクセサリーを紹介しつつ、べっ甲調、マーブルカラーのアクリルパーツをお勧めする理由を書いていこうと思います。

是非、アクセサリー作りの参考にしてみてください!

べっ甲調 マーブルカラーのアクリルパーツをお勧めする理由3つ!

アクリルパーツの最大の長所① とにかく軽い!

私は以前、大ぶりイヤーアクセサリーの魅力についてご紹介させていただきましたが、このときも結構アクリルパーツを使用しているんです。

大ぶりアクセサリーの魅力を語っている記事

アラサーの私が大ぶりイヤーアクセサリーを愛する3つの理由

なぜ、アクリルパーツを使用しているかというと、圧倒的に軽いからです!
軽ければ、ボリュームがあるデザインだとしても、耳の負担はガラスビーズと比べれば断然少ないですし、今はマスクをつけるので余計耳あたりに負担はかけたくないので、とても重宝しますよ。

スイング 秋色 ピアス

裏が平らなパーツやカボジョンの様になっている物も年々種類が増えてきていますので、接着剤で金具を貼るだけで簡単にアクセサリーが作れるのもいいですよね。
大きくて軽い!これは本当に最強に近いパーツですよ!

画像の物も私物ですが、裏が平らなパーツを使用し、接着した金具に好きな大きいパーツをぶら下げています。とっても長さもありボリュームもありますが、やはりビックリするほど軽いです。

前回の記事でご紹介したピアスと重さを比べてみました!

ガラスパール 重さ

こちらのパールはほぼガラスパールと、金属パーツで作られたピアスです...片耳13g...

ちなみに先ほどのほぼアクリルとコットンパールで作られたイヤリングは...

アクリル 重さ

片耳6gです。軽すぎます!

重さでいうと、13gはグラニュー糖の大さじ1杯と同じ重さ6gはお醤油の小さじ1杯と同じ重さだそうです。大さじ、小さじほど差があるのです!笑

きっと重さの例としてはわかりにくいと思いますが...違いが少しでもわかってもらえたら嬉しいです。

出てきたピアスを紹介している記事です。

3COINS 2個で300円のアクセサリーをリメイクしてみた!【前編】

アクリルパーツの最大の長所② 安いのに高級感がある!

べっ甲ビジュー

マーブルカラーとべっ甲カラーのアクリルは高級感が出ていて、最近の物ですと、天然石にすごい寄せて作られている物も多いんです。
その為、あえてスワロフスキーなどのカットがはいったビジューと合わせても相性がいいのです。

私はこのような形で、ビジューをレジンで固めて内側に留めたりしたアクセサリーも使いやすいです!

最近だと、べっ甲柄のアクリルがキャンドゥで100円で販売されているので、気軽に手に入れやすいですよ~!べっ甲柄って年配の方なイメージもありますが、煌めきが入ったパーツと組み合わせれば、レトロ感もより一層際立って私はとても好きなんです。

先ほどの裏が平らなアクリルパーツも2個で100円でしたので、気軽に使えるので、アクセサリー作りの初めてさんにはお勧めしたい素材です。

アクリルパーツの最大の長所③ マーブルのおかげでパーツの色が合わせやすい!

グレートーン イヤリング

また、マーブルカラーですと、一つのパーツに2色以上が含まれています。

その為、色味の幅が増えるので、他の組み合わせようとしているパーツの色味で悩んでいる時などは、カラーの合わせがすごいやりやすくなります。
それぞれのカラーに合う色味のパーツを選んであげれば自然とつながりが出てきて、アクセサリーの前回にまとまりが出てきますよ。

もしそれでもアクセサリーの色味に悩んでしまったら、画像の様にオーロラカラーのパーツを使ってあげるのもとってもお勧めです!
以前の記事ではこんな紹介をしていますので、是非合わせてご覧ください!

パーツの色に悩んだらオーロラカラーのパーツを使おう!

ハンドメイドアクセサリーでビーズの色を迷ったときにはオーロラカラーのビーズを使おう!

まとめ アクリルパーツって奥が深いんです!

今回、アクリルパーツについて紹介させていただきました。
意外と、色んなタイプのアクリルパーツがあるので、デザインも様々な物が作れて楽しいんですよ~

見かけたら、手に取ってみてくださいね!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ハンドメイド

Copyright© えのこのアトリエ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.