ハンドメイドアクセサリー作家、えのこの日常

えのこのアトリエ

ハンドメイド

マザーオブパールとは? その魅力と特徴を詳しくご紹介!

投稿日:

こんにちは。

 

今日はマザーオブパールについて紹介したいと思います。

 

マザーオブパールとは 特徴についてご紹介

 

マザーオブパール 真珠の母? 呼び方の由来について

マザーオブパール 染加工 その他

【MOTHER OF PEARL】マザーオブパールはその名の通り、真珠のお母さんと読めますよね。

 

それもそのはず、真珠を作る貝の貝殻を加工してビーズやルースにされた物の事を指しており、真珠を生み出してくれる貝を 母 として見立てた言い方をしています。

パールという言葉が入っているので、はじめて聞いた方は、真珠の一種かと思う方もいらっしゃると思いますが、真珠ではないのでご注意ください。

 

一般的には貝殻といったら、シェルと呼びたくなりますが、MOTHER OF PEARL から略してMOPと呼ばれる事が多いです。

 

はじめて仕事でマザーオブパールを扱う事になった時に、MOPと呼ばれていて??が飛んだことを思い出します。

装飾関係の仕事上ではなかなかシェルとは呼ばないそうですよ。

 

マザーオブパールとは カラーバリエーションについて

マザーオブパールは基本的には、乳白色に近い、白色 黄色~茶に近いものがあります。

ただ、染色がしやすい素材の為、この様に青色や紺色の物もあります。

 

こちらにあるものは、私の手元にあるパーツの為、ほんの一部ですが、もっと様々なカラーの物が市場には出ています。

 

しかし、染色されている物は、水分や汗で洋服などに色映りしてしまいます。

また、外気にずっと触れられた状態だと、色も抜けてしまいますので、染色されたマザーオブパールを使用したアクセサリーなどはチャック付き袋に入れての保管をお勧めします。

 

100円ショップにはアクセサリー作りや保管に便利な物が多数あるのでお勧めですよ。

 

すべて100円!アクセサリー作りに便利な道具を3つ紹介!

マザーオブパールとは 形の種類、価格について

マザーオブパール ビーズ

どちらかというと、真珠と違い、宝石としては扱われることは少なく、洋服のボタンなどに使われる事が多いですね。

 

最近では時計の盤面に使われていたりしています。螺鈿の様な時計盤が可愛いですよね。

 

そのほか、高級ブランドのコートのボタンにも使われている事が多い素材になります。

 

日常に使われやすい素材はその分、加工もしやすい為価格帯の低価格な物が多くハンドメイドの素材としてはピッタリなんです!

 

加工しやすい分、様々な形のマザーオブパールのビーズがあります。こちらの画像もほんの一部ですが、低価格帯でこれだけの形が集められるのも魅力の一つかもしれないですね。

 

マザーオブパールとは 輝き方について

マザーオブパールと淡水の違い

マザーオブパールの魅力は真珠とはまた違った輝き方だと思います。

こちらは淡水パールと並べてみましたが、マザーオブパールの方が少し透明感のあるクリーム色をしています。

またよく見ると、やわらかい乳白色の中に力強い光沢が見えるのがわかるかと思います。

これこそがマザーオブパールの魅力の一つだと思います。キャッツアイの様な輝きにも近くて1ピース100円以下の物に感じられない一品です。

 

動くたびにやわらかい石の色の中に力強く輝くマザーオブパールに魅力を感じる方も多いのではないでしょうか?

 

マザーオブパールの パワーストーンとしての効果

マザーオブパールはパワーストーンなの?

誕生石としては真珠と同じ、6月となっています。

マザーオブパールは貝殻を加工したものと記載してきましたが、パワーストーンとしての効果もあると言われています。

貝殻の部類ですがしっかりとパワーストーンとしての役割も持っています。

自然の神秘が生み出した美しいものだからでしょうか?

マザーオブパールの効力について

特に、マザーオブパールという名前と、美しい真珠を生み出す力から

【子宝のお守り】として有名です。

 

また、真珠はもともと、貝の中にある砂などで、その不純物が分泌液にてコーティングされて美しい真珠へ生まれ変わるのです。

 

そのことから、再生の力を持ったパワーストーンと言われています。

 

上記の【生み出す力】と【再生の力】から妊婦さんが元気な赤ちゃんを産めるように。お守りとして使用される事が多いそうです。

 

その他にも、家族の絆を強くしたり、女性の魅力を高めてくれる効果があると言われています。

 

マザーオブパールの使い方について

マザーオブパールを使ったアクセサリーを紹介します。

マザーオブパールコインのロングピアス

価格も安く、様々な形があるのでネックレスでもイヤーアクセサリーでも使いやすいパーツです。

 

私が今まで作ってきた、マザーオブパールのアクセサリーを少しだけご紹介します。

 

マザーオブパールは意外とテグスなどを通すホールが大きめでチェーンや太目のワイヤーでもそのまま通せる事が多いです。

この様に、スネークチェーンにも簡単に通せます。

マザーオブパール ネックレス

 

またマザーオブパールと聞くと、夏のイメージが強いかもしれませんが、決して夏だけ活躍するアイテムではありません!

 

天然石ネックレス

一件、この乳白色で光沢がある感じは鮮やかなターコイズやラピスラズリなどの青い天然石との組み合わせを連想するかもしれませんが、

インディアンスタイルにもよくマザーオブパールは使われているので、秋らしい色合いでも使いやすいビーズになります。

ブラウン系のタッセルと合わせてもいいですし、サンゴの様な赤いビーズや金色のビーズとも合わせやすいですよ。

 

マザーオブパールのまとめ

マザーオブパールは様々な形とカラーにバリエーションがあり、ドンドン作りたいアクセサリーが浮かんでくるパーツですよね。

 

そして、

子宝のお守り 生み出し、再生する力

家族の絆を強めたり、女性の魅力を高める力

 

など、魅力的な効力があると言われている、パワーストーンです。きっとプレゼント最適な素材になります。

 

作るアイテムのデザインによってはフォーマルにもカジュアルにも対応できる万能なパーツですので、是非一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ハンドメイド

Copyright© えのこのアトリエ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.